カヤック フイッシング

へろへろの「カヤックフィッシング」進水式

投稿日:2020年8月9日 更新日:

5年間封印していたカヤックフィッシングを再開することにしました。

<このシリーズの記事から得られること>

再開といっても、ほとんど一から始めるようなものなので初めて「カヤックフィッシング」を始めようと思っている方の参考になればと思っています。

(1)自宅から川岸まで

前日に出発準備完了です(クーラーボックスは大きすぎたかも)

歩道を安全にゴロゴロ運んでいきます。
(台車はホームセンターで1980円で買ったものです)

10分で河岸に到着。ここから降ろしていきます。台車は置いていきます。
安全を祈ってお神酒をかけました。

(2)いざ進水

一時間ひたすらパドリングして結構ヘロヘロです。

(3)河口到着

やっと河口に到着しましたが、向かい風とうねりでカヤックの操船がままならず
転覆の危険を感じ、海に出るのを断念しました。体力もかなり落ちているのを感じました。
穏やかな河口に戻りました。

(4)釣り

しばらくアオイソメの餌釣りです。一投目できれいなキスが連れました。あーこのびくびくっとした感覚がたまらない!!波が出てきたのでもう少し上流に移動すると釣れるのはハゼばかり・・・・

(5)帰還

汐が満ちはじめたので帰ることにしました。パドリングする腕力の節約のために体とパドルで風を受けてじっとして上流に流されていきます💦

何とか出発地点に無事帰ってきました。まだ満ち初めだったためここまで35Kのカヤックを一人で運ぶのにめまいがするほど大変でした。
ということで5年ぶりの進水式は何とか無事に終えることが出来ましたが「へろへろ」でした。やはり、今の自分では2人用のカヤックを一人で操船するのは無理だと思い知った次第です。
次回は子供と一緒に来ようと思います。

<これから夏の間の目標>

①ジムニーにキャリアを早く付けて釣りのポイント近くで出航できるようにすること
②軽い一人用カヤックを購入すること。
暑さが緩んだ頃にはもっと快適なカヤックフィッシングに出かけたいです。

……………………………………………………………………………………….

<再開の思い>カヤックにはアウトドア体験やスポーツ用としてのリバーカヤック・シーカヤック・に加えてレジャー用のシットオンカヤック(最初はダイバーなどが使っていたが観光地でのレジャー体験に主に使われるようになってきていた)がありこのシットオンカヤックの2人乗りを25年前に購入して主に友達と川下りをして遊んでいました。そして15年前に長男が小学校1年生になった夏休み。初めて一緒に乗って遊ぶ時に「釣りもしてみよう」と思いワームを付けて河口でルアー釣りをしました。これに結構はまって子供が中学校卒業まではよく出航しました。この時はカヤックを台車に乗せて家から徒歩10分くらいの場所から1時間ぱほどパドリングして海まで出ていました。子供が一緒に行かなくなりしばらくは2人乗りカヤックを1人で操作して釣りに出かけました。釣果は、主にシロギス・カレイ・メジナなどでした。仕事が忙しくなりこの5年間は一度も出航していません。1年半後の定年を控えて現在ブームを迎えている「カヤックフィッシング」で楽しみの幅を広げよう。せっかく近くの海においしいお魚がたくさんいるんだからスキルを身に着けて恩恵にあずかりたい。海の自然を満喫したい。と思うに至り再開することにしました。これからは自分の体力をかんがえつつ釣りのスキルを磨いていきたいと思ってます。

 

●ユーチューブにもアップしていますのでよかったらご覧ください●

 

 

-カヤック, フイッシング,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

カヤック復活させて【カヤックフィッシング再開するぞ!!】

3年間放置していた旧式シットオンカヤックを復活させ、カヤックフィッシングを再開しようと決意し、その経過をシリーズ記事にします。 シットオンカヤックに興味のある人。アウトドアを再開してみたいと思っている …

【話題の】【激安】コンパクトカヤック購入!!

CartopboaterNORAさんの記事を見てどうしても欲しくなりエレキエンジンマウントの付いた1人用カヤックを購入しました。ナチュラリストを公言してるのでちょっと抵抗があったけど体力が落ちてきたこ …

【コンパクトカヤック】初出廷エレキ試運転 釣り大失態の原因は?

  地元の海で季節ごとの魚を釣りたい。そしていずれ無人島キで「フィッシングキャンプ」したいとの思いから、一人乗りのコンパクトカヤックを購入しました。台風とかいろいろあり購入後1ヶ月以上経ちま …